*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

Early Summer '10 @  米国地下鉄考


米国も日本も大都会では移動手段として地下鉄は大変便利だ。
その昔治安の悪さで有名だったNYの地下鉄も、昨今は安心して利用できる。

今回 NY、ワシントン(以下D.C)、フィラデルフィア(以下Philly)でよく地下鉄を利用した。
しかし料金体系がどうにもわかりにくい。

D.Cの地下鉄は曜日と時間によって料金が違う。
更に通常の料金に加えて、訳のわからないFARE ALLERTの追加が必要となる。

c0072847_1316510.jpg

薄暗いが整然として綺麗な印象のD.C地下鉄
c0072847_1329469.jpg


phillyの地下鉄はトークン方式。
まず自販機でトークンを購入する。
そのトークンは密封のビニール袋にはいっているので、破いてトークンを取り出して
改札に投入すると通過できる仕組みになっている。なんとも、面倒くさい。
c0072847_13165454.jpg


NY の地下鉄料金は一律 $2.25。
昨年は確か $2 だったと記憶しているが、もしかして値上げしたのかな?
自販機の投入口には$20札まで使用可能かの如くに書いてある。
しかし、実際の投入金額はほとんどの場合、上限は$6と左下に小さく書かれている。
よくわからない。。。
$6以下を持ち合わせていない場合は窓口で購入せざるを得ないのだ。

c0072847_13381181.jpg

また、この紙のチケットで中に入るのには、些かの要領がいる。
日本人の多くが、入り口で何度も何度も失敗し、立ち往生している光景に出くわす事が多い。
私もはじめのうちは要領が悪く何度やってもうまくいかず、挙句にはバーの下を潜って通過したこともある。しかし、すぐにオッカナイおばさん係員に発見され、職務質問を受ける破目に。
「ちゃんとお金を払ったのよ! でも・・云々」と説明したら、わりとすんなり許してくれた。
チケットは回収されないので、どんどん溜まる一方である。

もっとも、passを使えばもうちょっと楽に利用できるのかもしれないが・・・

それにしても日本のハイテク自販機&自動改札機って凄いな!
[PR]
by 5-saturn | 2010-05-23 13:46 | travel

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31