*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

St.Pancras Renaissance Hotel @ London


マドリッドを後にして、成田に戻る前にロンドンでしばし滞在することに。ロンドンでの滞在先はここ「St.Pancras renaissance hotel」♪♪^^ 威風堂々としたロマン香る素敵な建物に一目惚れして、大奮発の3連泊037.gif やっほ~

c0072847_1672126.jpg


一見ホテルらしからぬこの建物、実はその昔(産業革命のころ)ヴィクトリア朝ネオゴシック調の駅舎として当時の富と勢いを背景に5年の歳月をかけて建てられた。 駅内にあった当時の「グレイト・ミッドランド・ホテル」は先端の機能を有した高級ホテルだったそうだ。1930年頃になると時代の流れでクローズ。その後世界大戦にも耐えたがすっかりゴースト化していた。ところが、2007年セントパンクラス駅がロンドン側のユーロスターの発着駅となったことでマリオットグループが買収→改修を経て2011年開業した。

ホテルのレセプションとロビーラウンジ
c0072847_1675331.jpg


c0072847_168950.jpg


c0072847_1685121.jpg


↓部屋から見える新しいユーロスターの発着ホームの図049.gif
                              旅心を掻き立てますね~
地下にはTubeの駅セントパンクラス・キングスクロス駅もあり、なんと5路線がクロスするアクセスも最高のホテルだ。イギリスとヨーロッパ本土を鉄道で結ぶ新たな玄関口としてさらに発展していくことだろう。
c0072847_1691158.jpg
c0072847_1694749.jpg


部屋へと続くコリドー
c0072847_16175894.jpg


Chamber Junior Suite Room
スィートにしてはさほど広くはないが天井が異常に高いので圧迫感のない快適な部屋056.gif
白いカーテンを開けると、そこはユーロスターview♪♪
c0072847_16183579.jpg
c0072847_16185794.jpg


チェンバークラブのラウンジ
AM7:00~PM22:00 いつでも利用できる。朝食とアフタヌーンティーを食べた。ブュッフェスタイルだがバトラーサービスも有。時間に追われない非日常のゆったり、まったり感がHTLステイの醍醐味060.gif
c0072847_1632560.jpg

c0072847_16191483.jpg

[PR]
by 5-saturn | 2013-05-26 11:10 | travel

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31