*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

ドイツ負の歴史@ニュルンベルグ

ヒトラーの第3帝国時代ナチスの党大会が開かれた場所がニュルンベルグに有ります。

❇️ドク・ツェントルム(Documentationszentrum)

ドイツの中で最もドイツらしい街としてヒトラーが選んだのがニュルンベルグ。

そのヒトラーがナチス党を結党した1933年〜敗戦の1945年まで、ありのままの記録を映像と写真でここに展示されています。

党大会会場👇
c0072847_04223264.jpg

c0072847_04223390.jpg



❇️ニュルンベルグ・フュルト地方裁判所 600号陪審法廷

c0072847_04223339.jpg

c0072847_04223387.jpg

c0072847_04223360.jpg


第二次世界大戦で敗戦したドイツのナチス戦争犯罪人を戦勝国が裁いたニュルンベルグ軍事裁判が開かれた600号陪審法廷を見学した。ゲーリング、ヘスら24名のナチス幹部がこの部屋で裁かれたのだった。
70年前にこの部屋で行われた裁判が臨場感をもって伝わった。

この国は第二次大戦で犯した負の歴史をありのまま晒すことで全世界に強い反省を示しているのだろう。
ただ、この裁判については 勝者による一方的な敗者への裁き(victor's judge)として懐疑的な見方もあるとも述べられていた。
ともあれ、未だに戦争が無くならないのは真に悲しいことです。
[PR]
by 5-saturn | 2016-07-04 22:56

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30