*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

夫が風邪でダウン!

朝から雨がしとしと降り続く。
天気次第では郊外へ足を延ばすも良しと考えていましたが、
夫の調子が今ひとつ・・・
身体が怠い、お腹の調子が悪く、食欲もないらしいのです。
どうも、風邪から来た胃腸炎らしい。

こんな時はベッドでぐっすり寝るのが一番。持参の風邪薬と胃薬を飲んで休みました。

何も食べられなければ、消化の良い果物でも、と考えて付近で店を探しに出かけましたが、果物屋は疎かスーパー、市場も見当たらない。

今まで訪れたことのある欧州の国々では街のど真ん中であっても、必ず朝から市場が出て、新鮮で豊富な果物、野菜、等々が並んでいて、どれにしようか?なんて迷ってしまう位なのに、、、

探し歩くこと小1時間、やっと小さなスーパーらしき商店を発見!ごく小さなコンビニ程度のスペース、しかも間口半間で外から覗き込まないと店と認識できない。ロシア語が読めないことも手伝ってか、何を売る店なのか、ほんとにわかりにくいのです。

恐る恐る中に入ると、レジにポツンとひとりのおばさんが暇そうにしていたので、「果物はありますか?」と聞くと、けんもほろろに「ニェット!」
マジで?

この辺りではあまり果物は食べないのでしょうかね〜?

喉越し消化の良いヨーグルトを見つけた。レジで「プラスチックのスプーンも付けて」と頼んだら「ダー」と言って付けてくれたが、後でレシートを見たらその料金がちゃっかり加算されていました。
・・・なら、買う時にひとこと言ってよ!です。

その後、ほぼ一日ゆっくり休んだおかげで症状は悪化することなく快方に向かいホッとしました。

実はこの日の夜、ミハイロフスキー劇場でバレエを観る予定がありました。こんな状態では無理だと諦めていたのですが、劇場はホテルから3分と近いし、行けそうだと言うので、とりあえずルームサービスで軽くお腹を満たして出かけたのでした。

ミハイロフスキー劇場バレエ団は旧レニングラード国立バレエ団の末裔。ソ連崩壊後入場者激減で衰退するも、10年前に大改革がなされ昨今人気回復しているそうです。
c0072847_14284566.jpg


演目は『ジゼル』
500席はあろうか、ほぼ満席状態。2時間余の優雅な時間に浸りきって大満足。
c0072847_14284660.jpg

c0072847_14284687.jpg

風邪の方も悪化せず、今日一日を何とか切り抜けることが出来ました。ほっ!

追記 :翌日ホテルのコンシェルジェに、近くに果物屋があるか?と聞いたところ、歩いて7〜8分のところにある、と言って地図をかいてくれました。
その地図を頼りに探すも果物屋らしき店は見当たらず。
諦めかけたその時にфРУКТОВАЯ ЛАВКА (FRUITS SHOPのこと)の看板を見つけました。
しかしどう見ても果物屋の店構えではなく、コーヒー屋かレストランにしか見えません。更に入り口も見当たらないのでどうしたものかと、ウロウロしていると店脇の細い路地に狭い入り口がありました。
めでたく念願のフルーツに
ありつけましたぁ!
c0072847_00312101.jpg


[PR]
by 5-saturn | 2016-07-21 02:52

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30