*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

エルミタージュ美術館

サンクトペテルブルグと言えばエルミタージュ美術館。世界三大美術館のひとつと言われ、豪華絢爛な宮殿をそのまま美術館として公開しているのは世界でも稀。チャンスがあれば是非訪れたいと思っていました。

夜来の雨も上がり、気持ちの良い1日になりそう。ホテルからエルミタージュ美術館までネフスキー通りを真っ直ぐ、西に向かって歩きます。

10時半の開館まで少し時間があるので、途中ロシア正教会・カザン聖堂に立ち寄る。
c0072847_04384843.jpg


優美なアーチ型の回廊が広場を包み込む様に建つカザン聖堂はサンクトペテルブルグのシンボルのひとつ。

ここにはカザンの聖母のイコンが安置されており、中に入ると朝早くからたくさんの信者が列をなして祈りを捧げています。
見慣れたキリスト教会と明らかに違う素朴な雰囲気。信者でもないのに、居ずまいを正したくなる荘厳さがあります。

カザン聖堂から歩くこと10分、広大な石畳の宮殿広場にあるエルミタージュ美術館に到着。中央には高さ50mもあるアレクサンドルの円柱が聳えています。
c0072847_04384873.jpg

到着した10時15分には、チケット売り場の前にもう長蛇の列が出来ていました。開館時間になっても全く微動だにしません。団体客は横をスイスイ通り抜けるが、個人客はなかなか進まない。どうやら入場制限しているようです。なんとも想定外の事態、こんなことなら事前にバウチャー購入しておけばよかった。甘かった!
時、既に遅し007.gif
c0072847_04384916.jpg

待つこと2時間!やっとやっとチケットが買えました。この時点でかなり疲れています。

いよいよ見学スタート!は良かったのですが、館内は大混雑!日本の美術館でよくあることですが、到底その比ではありません。

団体客を率いるガイドの声は五月蝿いし、ここかしこから大声の中国語が飛び交い、まさに芋の子を洗うが如き混雑ぶり。

こんな状態にならない様に入場制限しているにも関わらず、現状はこの有様です。
c0072847_04384954.jpg

c0072847_04384904.jpg

人を見に来たわけではないのに・・・
暑いし、空気薄いし、、、
更に疲れてきました。

有名な絵の前では人垣が出来てよく見えません。遂に人混みを避けて3階へ上がることに。そこは団体客が全然いないので余裕で鑑賞できました。

それもそのはず、そこには中国、韓国日本の浮世絵や狩野派の作品、掛軸、等々があるアジア美術コーナーでした。
アジアは人気ないのね(笑)

昨年末までは3階にはフランス印象派絵画が展示されていたのですが、今年から対面した建物・旧参謀本部内(下の写真でアーチ型したベージュの建物)別館に移り、別料金での入場となります。

今日は待ち時間を入れると4時間余立ちっぱなしだったので、もう疲労困憊です。別館は改めて、ということで今日のところは撤収。
c0072847_04385000.jpg

帰路、宮殿広場にて
結婚式を終えたカップルが、白鳩を放ち
幸せと永遠の愛を誓うの図。
いいですね〜
お幸せに!
[PR]
by 5-saturn | 2016-07-22 02:29

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30