*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

フィル・ミケルソン、マスターズを征す


c0072847_10405655.jpg米フロリダ州オーガスタで開催されたゴルフのメジャートーナメント"The Masters"2006年グリーンジャケットに袖を通したのはフィル・ミケルソンでした。2004年に続いて2回目の優勝を果たしたことになります。
最終ラウンドのこの日、私は早朝よりTV観戦のナガラ家事状態。上位選手はまさに混戦状態、15番ホールあたりから続々と自滅していく他選手を尻目に、ミケルソンだけはバーディを連発しスコアを伸ばしていきます。ラストホールでボギーを叩いたものの7アンダーのスコアで見事に優勝しました(拍手ぱちぱち)

彼は現在36歳、やや遅咲きのレフティー・ゴルファーです。1990年アマ優勝後プロに転向するも長い間低迷。その間日本男子ツアーにも参加していました。その後米ツアーに復帰して何度も優勝するがメジャートーナメントでは結果を出すことができず、「無冠の帝王」と揶揄されるほどでした。

しかし2004年のマスターズでメジャー初優勝。それまでは「マスターズでレフティは絶対に優勝できない」というジンクスがあったのですが、それを見事に覆しました。翌2005年には全米プロ優勝とトントン拍子に結果を出しています。それにしてもレフティーにとってとりわけ難攻不落といわれるマスターズに2度も優勝するのですから・・・凄すぎます。
今回タイガーの調子は今ひとつ、2度目の連続優勝を狙ったものの不発に終わりました。天才タイガーをしてもままならないゴルフ、ホントに奥が深いんですね。。。

十数年前、ミケルソンが国内ツアー、サントリーオープン出場時にギャラリー観戦したことがあります。その折に彼に握手をしてもらいました(ミーハーしてました・・・笑)
それ以来ずっと注目していたので、近年の活躍はとても嬉しく思います。

PIC: オーガスタ・ゴルフクラブではありませーん。
    "ALPINE GOLF CLUB" in BKK
[PR]
by 5-saturn | 2006-04-10 10:49 | sports

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31