*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

ジャワ島地震

c0072847_19534468.jpg6月は真夏日のスタートとなりました。いよいよ雨のシーズン到来です。昨今の異常気象で世界各地で台風、洪水、高温・・・など天災で記録的な被害が出ているので何かと気がかりな季節ではあります。
天災といえば、去る5月27日に発生したM6.2のジャワ島中部地震では犠牲者の数は日を追うごとに増え続け、今や6千人を超えたと伝えられています。これ以上犠牲者を増やさないためにも早急な国際援助が待たれるところです。
c0072847_2047693.jpg日本ではこのようなM6.2規模の地震は時々起きますが人的被害はほとんどありません。コンビニに陳列されている商品が散乱する、箪笥の上のものが落ちる程度、けが人が出るくらい・・・・・気の毒なことに、今回ジャワ島地震の被害はもはや阪神大震災並み、いやそれ以上の大災害になってしまいました。
亜熱帯地方という環境と貧しさのために耐震性とは無縁のほとんどバラックに近いか日干し煉瓦つくり住居に住まわざるを得ない人々にとって、地震、水害、等、天災は甘んじて受ける以外手立てはないのでしょうか。
c0072847_20475430.jpg
6年程前、二つの世界遺産を観光するために、このジャグ・ジャカルタを訪れたことがあります。「ボロブドール遺跡」と「ブランパナン遺跡」、今回これらにも少なからず被害が出たと聞きます。8世紀頃、巨大な仏教遺跡とヒンズー教遺跡が数十キロしかはなれていない場所にほぼ同時代に創られましたが、今もって謎の多い遺跡とも。ジャワ島では古代から異教の争いはあり得ない不思議な伝統が今も受け継がれています。宗教が人々の生活に息づいていることを肌で感じました。
現在インドネシアでは85%がイスラム教徒。更に信者が増え続けているといいます。つまりインドネシア国民の貧困拡大を物語っているのかもしれません。

このような大災害を映像で見る度に何か出来ることはないのか?と考えるのですが、何ができるわけでもなく、、、せめてわずかに募金をすることで何らかの役に立てればいいのですが・・・
一日でも早い復興を願うばかりです。同じ地震国に住むものとしては人ごとではありません。

 pic:  ブランバナン、ボロブドール (TBS世界遺産)
[PR]
by 5-saturn | 2006-06-01 20:58 | news

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30