*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:town( 29 )

Tokyo Metropolitan Government



いま噂のトレンディスポット東京都庁を訪問した。こんな時になんとまあ物見高いミーハーだと思われるだろうが、これにはやや訳あり。

c0072847_10273861.jpg


実は2ヵ月ほど前のクラス会でのこと。都庁で英語ガイドツアーのボランティアをやっているO女史が好意で私たちのガイドをしてくれることになった。当時はまだ都知事問題など勃発していなかったので普通の社会科見学のノリ。およそミーハー行為とは程遠かったのに、このタイミングではそう思われても仕方ない。渦中の訪問になったが格好の話のタネができた。
26年前に新宿に都庁がお目見えした時評判は散々だった。何か威圧感を覚える決して好感の持てる建物ではなかった。私自身都民ではないので取り立てて赴く用もないまま月日が経過していた。

第一庁舎1階エントランスに集合、参加7名揃ったところでガイドツアーが始まる。ボケ防止も兼ねて言語は英語です。2階は全国観光PRコーナー、3階は都民情報ルームといって東京都の行政情報、書籍等の閲覧、購入できる。この階は都議会議事堂のある建物と本庁舎が対面してコリドーで繋がるユニークなデザインとなっている。

所々立ち止まって彼女の説明を聞く、私たちも一応英語でリアクション、時には質問もする。その様を周りの人たちがじろじろ見ていることにハタと気が付いた。バリバリの日本人おばさん集団の英語ツアー?・・・である。

さて、ツアーのメインイベントである3F都議会議事堂である。入り口には「報道関係者立ち入り禁止」の貼り紙が至る所に貼ってある。昨日都議会が始まったばかりというのに今日は議会はお休みなので中へ入れた。内部はすり鉢状の円形劇場の様、意外とこじんまりして狭く感じた。近いうちにここでM都知事への疑惑追及バトルが繰り広げられるのだろう。

c0072847_10305386.jpg


その後一気に45階の展望室へ昇る。新宿副都心の高層ビルに囲まれ、スカイツリー、遠くには富士山も見える。360度パノラマである。なかでも都庁からのパークタワービューは なんとも COOL!!

c0072847_10312720.jpg

ツアーはおよそ1時間半、普通より長いフルバージョンらしい。お友達バージョンでがんばってくれたそうだ。威圧感のある外観に反して内部はとても効率よく設計され、エコロジックで好感が持てた。

ということで頭の体操を兼ねた都庁ツアーは滞りなく終了。
楽しかったぁ!
[PR]
by 5-saturn | 2016-06-02 22:58 | town

街歩き @ Madrid



Teatro Real (王立劇場)

メトロのOPERA駅を出るとすぐ目の前にある160年の歴史を誇るオペラの殿堂テアトル・レアル^^ 欧州にはどんな小さな町でもオペラハウスがある。それが首都ともなればメジャー級のオペラハウスが存在する。マドリッドではこのテアトル・レアルがそうである。マドリッド滞在中はオペラもバレエもやっていなかったので観ることができなかった(涙)
c0072847_19153929.jpg
c0072847_19161814.jpg


Placio Real (王宮)

18世紀初頭フェリペ5世が建設を命じ先代アルフォンソ13世まで歴代国王が住んだ王宮。現国王は郊外のサルスエラ宮殿に住んでいるそうだ。内部は撮影禁止で画像がないのがとても残念!建設に30年も費やしたといわれる。ゴールドをふんだんに使った豪華絢爛な室内装飾、彫刻、天井画、装飾品、甲冑、食器等々、、、ヴェルサイユ宮殿をも凌がんばかりのゴージャスぶりはまさに「太陽の沈まぬ国」と形容された栄光の時代を物語る王宮にふさわしい。素晴らしい!
c0072847_19164911.jpg

c0072847_20524911.jpg

c0072847_19171777.jpg


サンミゲル市場

100年前に建てられた市場をおっしゃれなグルメ市場としてリニューアルした素敵な店^^生ガキ、ハモンイベリコ、ピンチョス、オリーブ・・・・スペインならではのグルメ満載のオイスィ~イ スポット!
c0072847_19175392.jpg


Plaza Mayor(マヨール広場)

現在は市民のいこいの広場。その昔、闘牛、絞首刑、国王の宣誓式などさまざまな催事が行われた歴史がある。広場の中央にはフェリペ3世の騎馬像が建てられている。ちなみにフェリペ3世はスペイン黄金世紀最盛期の国王フェリペ2世の息子である。ちなみにヴェルディのオペラ・「ドン・カルロス」はこのフェリペ2世と息子ドンカルロスの纏わる物語だ。もともとはドンカルロスの許嫁であったフランス王女・エリザベッタをフェリペ2世が横取りして3番目の妻にしたところから始まる。
しかしフェリペ2世の不信感、嫉妬はつのるばかりで・・・・ヨーロッパに君臨する偉大な国王の悩む件が印象的。王室でよくあるドロドロ愛憎劇である。つまりこの騎馬像フェリペ3世はドン・カルロスは異母兄弟なんですね^^母は4番目の妻アナ・デ・アウストリアだと。 興味のある方はオペラを一度ご覧あれ!
c0072847_824662.jpg

c0072847_820774.jpg

c0072847_19181457.jpg

c0072847_19183848.jpg


Parque del Retiro(レティーロ公園)

滞在ホテルから至近距離にあるので早朝ぶらり散歩に出かけた。当日は祭日だったので思い思いに犬の散歩、ジョギングとか、はたまたボート漕ぎまで・・・とさまざま、緑に囲まれた市民のオアシス的な素敵な場所だ。
c0072847_19191727.jpg
c0072847_19193836.jpg


Palacio de Cibeles(シベーレス宮殿)

レティーロ公園をぐるっとまわりホテルに戻る途中シベーレス広場に出た。目の前にそびえる壮麗な建物がシベーレス宮殿だ。現在は市役所として使われているそうだが、なんとも贅沢な市役所だこと!羨ましい~
シベーレスの噴水はサッカークラブ「レアルマドリッド」のファンが優勝した時に集まる場所として有名だ。飛び込んだりするのかな?
c0072847_2122386.jpg


c0072847_2125926.jpg


c0072847_19202062.jpg


c0072847_19215290.jpg


レティーロ公園近くで見かけたsweetsの店、早朝ゆえclose中だった。
そそられますな~^^
c0072847_19215544.jpg


旧市街の路地
c0072847_19235020.jpg


ホテルから最寄のメトロSOL駅へ向かう賑やかな通り
c0072847_20542754.jpg

[PR]
by 5-saturn | 2013-05-17 09:15 | town

黄葉


c0072847_10322960.jpg
c0072847_10325439.jpg
c0072847_10332121.jpg

c0072847_10363926.jpg

c0072847_10335732.jpg

[PR]
by 5-saturn | 2009-12-02 10:31 | town

 夏ですね ☆・:*:

c0072847_1458579.jpg
ご近所のショッピングセンターの入り口広場に小学生作の可愛らしい「七夕飾り」が登場しました。梅雨まっただなかのどんより天気にはチト似合いませんけど、こういうのを目にすると夏到来を実感しますね。。。
そして、、、
自治会の女性有志でつくる「花の会」で昨秋、公園に植えた紫陽花が満開になりました♪植物の強い生命力にあらためて感動します。 

c0072847_15264483.jpg

c0072847_1527765.jpg
c0072847_15272928.jpg
c0072847_15274699.jpg
c0072847_1528553.jpg

   この紫陽花たち全部手植えです。美しく咲いてくれるとウレシイものです^^*
[PR]
by 5-saturn | 2007-06-25 15:45 | town

西麻布・六本木界隈


c0072847_20352263.jpgお友達のSさん(わたしの娘といってもいいくらいの若い方なんですが)からLCHのお誘いがあり、西麻布にあるフレンチレストラン「The Georgian Club」で待ち合わせて英国スタイルの優雅な館で美味しいフレンチをいただきました。ウエッジウッドの食器、バカラのグラス等々、料理を引き立てる脇役にも拘りを感じます。ブライダルレセプションにもおすすめのいい雰囲気です。年に一度くらいはこんなとびっきりのLCHを味わってもいいかな?
食事の後、腹ごなしも兼ねて散歩しながら新国立美術館へ行こうということになり、六本木交差点を左折、TOKYOミッドタウンに向かいました。気温はやや高め歩くと汗ばむ陽気ながら、時折吹いてくる爽やかな風が心地よい初夏の昼下がりです。

c0072847_20544373.jpg
ミッドタウンに着くと、美術館は本日休館とわかる。 
あぁぁぁー MONETが観たかったのにー 残念!!妙なもので、行けないとなるとより一層気持ちが募るものです。まぁ仕方ないので日をあらためて再トライすることにしましょう。
気とりなおして、リッツカールトンHTLのティーサロンへ・・・
そこで見たものは??? な、な、なんと、某M大臣も真っ青、10000円のミネラルウォーターではありませんか!その名も「ビバリーヒルズウォーター」ですって!!  リッツカールトンのロゴ入り、スワロフスキーのクリスタル容器がどうもこの値段の正体らしい。ちなみに中味は神戸の裏山「六○山」720mlのミネラルWだとか。。。
c0072847_2125569.jpgその下段に陳列してある900円のシャテルドンが物すごく安く感じてしまいました(笑)
日ごろはとても高価で手が出ないシャテルドンですが、つい買ってしまいそうになります(買いませんとも)。もしかして、これって、人間の心理を巧みに利用した囮作戦かもしれませんことよ。               ・・・・嗚呼、たかが水されど水・・・・

c0072847_220577.jpg
ここミッドタウン内で見かけたトンガリの珍しい紫陽花「かしわあじさい」というそうです。そういえば葉っぱの形が柏の葉にそっくりでカワイイ。 和みますね。
[PR]
by 5-saturn | 2007-06-05 22:28 | town

東京ミッドタウン


c0072847_2394826.jpg
c0072847_23101627.jpg
c0072847_23104721.jpg

       いま東京で一番トレンディーなエリアとでもいいましょうか
       先月開業したばかりの「東京ミッドタウン」へ行ってまいりました。
       ただの物見遊山じゃーありませんことよ。
       ある集まりのために予約を入れたレストランをちらっと下見に・・・
       なーんてコウジツだったりして@@@
       そのレストランとはNYにある「Union・Square・Cafe」の東京初上陸店です。
       中は覗けなかったけれどイイカンジです・・・・後日のお楽しみっ!

続き≫
[PR]
by 5-saturn | 2007-04-22 00:13 | town

何処かで見たような光景

c0072847_2154294.jpg
ブダペスト(July/2006)
c0072847_2154263.jpg
ウィーン(Sep/2003)

広い欧羅巴の中にあって国も季節も違うのに、よく似てません?
コレッて、中欧テイストっていうのかな? こういうの、結構好きカモ。
[PR]
by 5-saturn | 2006-08-08 22:10 | town

工事中

c0072847_12393573.jpg

ジョルジュ・サンク通り、ホテルの斜向かいにある超高級ブランド「○○メス」でございまーす。只今工事中につき、このようなお姿ではありますが、この方がよっぽど人目を惹くカモ。これはこれで絵になるから凄いですネ!恐るべしブランド色&゙リボン! (July.14/2006)
              
[PR]
by 5-saturn | 2006-08-05 12:55 | town

サン・ジェルマン・デ・プレ

c0072847_22467.jpg

パリで最も知的で洗練されたエリア、それがセーヌ左岸のサン・ジェルマン・デ・プレ界隈。アンティークやインテリアショップが立ち並ぶ通りを散策中、ステキなショウ・ウィンドウに釘付け。。。なんてステキな色使いですこと!
[PR]
by 5-saturn | 2006-07-25 22:17 | town

Gare de Lyon


c0072847_21112821.jpg

c0072847_217367.jpg

南仏プロヴァンス地方への玄関口、ノスタルジックな佇まいのparis・リヨン駅でございます。レストラン「ル・トラン・ブルー」も健在なり。構内外はヴァカンスに出かける人でいっぱい!そして観葉の椰子の木が南仏気分を否が応でも盛り上げてくれます。このままTGVに乗って行ってしまいた~い^^気分でありました。
[PR]
by 5-saturn | 2006-07-22 21:42 | town

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31