*** 私のお気に入り ***

yurisawa.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

地道的山东饺子


先日、チャイ語クラスの仲間の家で餃子パーティーを開いた。
本場の餃子つくりの講習も兼ねて、汪先生と趙先生を招き
作って→食べて→飲んで→喋って~の楽しいパーティーでした。

日本では焼き餃子が一般的だが、中国では水餃子が普通らしい。
今回は日中合作ということもあり、水餃子と焼餃子の両方を作ることにした。

当日集まった十数人分の餃子となると最低200個は必要だ。
具(タネ)作りに関しては材料さえ揃えば
切って混ぜるだけなので問題なくサクサクと進行するが、問題は皮作り!
予想外に時間と労力を費やした。

汪さんと趙さんのおふたりには皮作りに専念してもらった。
馴れた手つきで黙々と作るも、数が数だけになかなか捗らない。

私達もトライしてみるが時間はかかるし、形もイマイチだし。。。
真円には程遠く不恰好なものばかり。 簡単そうに見えて結構難しいんだなこれが。。。
およそ二時間かけてなんとか予定枚数をクリアした。

c0072847_2043413.jpg
c0072847_20431987.jpg


ひとくちに餃子といっても、地方によってタネも微妙に違うらしい。
今回は青島(チンタオ)出身趙さんプロデュースによる山東省風餃子二種。

その①肉餃子(豚挽き肉、白菜、ニラ、葱、しょうが、塩、胡椒、ごま油、五香粉)
その②海老餃子(ニラ、海老、貝柱、炒り卵、きくらげ、葱、しょうが、塩、胡椒、ごま油)

肉餃子に五香粉を投入するとは意外だった。大連出身の汪さんでさえ、しきりに「カルチャーショックだな!」と驚きを隠せない様子。 大連vs青島 おふたりのやりとりが興味深く面白かった^^

一方②の海老餃子、炒り卵に疑問を抱きつつ一口食べてみたところ、手作り皮のモチモチ感とあいまってなんとこれが絶妙の美味しさ♪ これは絶対に焼きで食べるべし。

後日、同じレシピで②の海老餃子を作ってみたが、市販の皮を使ったのであのモチモチ感は得られず美味しさもそこそこのものだった。
 
結論は「美味しさの秘密は皮にあり!」だな。 次はがんばって皮を作ろうっか。。。
[PR]
by 5-saturn | 2009-07-27 21:21 | food

田村麻子ソプラノリサイタル@東京文化会館


ソプラノ歌手田村麻子さんのリサイタルへ行ってきました。

c0072847_13312272.jpg


田村さんは現在、NYを拠点にオペラ、コンサートとワールドワイドに歌手活動を展開され
年に数回日本でもコンサートを開いています。

そもそも、田村さんを知ったのは、数年前にたまたまオペラ関連のブログをネットサーフィン
している時、彼女のブログに出遭いました。
海外での厳しい歌手生活を常に前向き、天真爛漫に過ごす彼女の生き方に共感すると同時に凄くインスパイアされました。

それからしばらくしてから、ひょんなことから懇意にしている友達Kさんの姪っ子さんだったことがわかり
愕くやら、感激するやら・・・

しかしそれよりなにより、このピンポイントの偶然にKさんももちろんその場にいた全員が大吃驚したのでした。
ホント、世間は狭いのだ!


会場の上野東京文化会館小ホール座席600席はほぼ満席。
シューベルトの歌曲にはじまり、ドビッシー、ドリーブ、
ヘンデル、バーンスタイン、グノーのオペラアリア3曲、日本歌曲、中国歌曲・・・・
バラエティーに富んだ盛りだくさんのプログラム構成。

ラストナンバー・オペラ「キャンディード」より華やかに着飾ってもを歌い終えると
会場はスタンディングオベーションの嵐に包まれ、、、コンサートは成功裡に終了。
よかった、よかった♪

追: この日ピアノ伴奏をした江澤隆行氏のユーモアたっぷりのMCが会場を盛り上げた。
これほど受けの良い(MCの)ピアノ伴奏者は未だ見たことがない。
朴訥とした語り口がたまりませんわemoticon-0142-happy.gif
[PR]
by 5-saturn | 2009-07-12 14:38 | music

ところかわれば・・・

先日訪れたNY・フリックコレクション美術館でのこと
オープン時間まで玄関前で待っていると、
モーターを背中に担いだ掃除係の叔父さんが徐に登場し
ブンブン大音量とともに掃除開始した。

c0072847_20394430.jpg


音の大きい割には吸引力の悪い掃除機だなと思って、よくよく見ると
なんと、吸引ではなくただ吹き飛ばしているだけではありませんか! おーまい!

エンジンの威力がないのか、時間がかかる割には捗らない。
極めて効率が悪い上単にゴミが移動しているだけで、絶対量は全然減ってない。
美術館前の道路だけは一瞬綺麗になるものの、風が吹けばまた舞戻って来るし~
よくわかりませーん。。。

いかにも大雑把なアメリカ人気質を目の当たりにした。
[PR]
by 5-saturn | 2009-07-04 20:32 | travel

@アルブレヒト・デューラーの家(2016/July)


by 5-saturn
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31